2020年12月アーカイブ

医者というステータス

知り合いに、婚活パーティで知り合った歯医者さんとお付き合いを始めた人がいて、
もう本人がちゃんと「歯医者ってところに惚れた」って言ってて、、、でもちゃんと付き合ってはいたようです。
結婚の話も出て、やれやれ、あとは結婚を待つばかり、ってなったのに、
ある日、彼氏の家でシャワーを浴びていたら、排水溝に髪の毛がぎっしり。
あきらかに自分のじゃなくて問い詰めたら、

他の婚活パーティで知り合った他の事も付き合ってる

と、薄情しました。なんてことだ。
その場で「その子に電話して!」って電話させて「実はここに本命(どっちが本命だったか分からないよね)がいる」
と言えば、電話ぐちから相手の女性の罵倒の声が聞こえてきたんだって。
怖いーーー。
「騙してたのーー!?」とかなんとか。
結局はその女性とも別れたけど、そのことも「慰謝料払って!」と言って別れたそうです。
弁護士さんを入れて、いくらかいただいたんですって。
相手も歯医者ですしね、、弁護士を雇ったそうですが、これはもう、、、ダメでしょ、ってことで。
お金もらって嬉しいかもだけど、その前に「歯医者ってだけで選んだ」その子にも責任はあるよね。
婚活パーティって怖い。。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12
  • 高給取りの看護師さんでも年収を上げたい看護師さんはここのサイトはチェック。
  • 薬剤師の転職で最近人気の「臨床開発モニター」についてまとめてみました
  • ナースの方に人気の転職ランキングは保健師求人ランキングというコチラのサイト。是非見てみてね。
  • 医師の求人情報をお探しの方のうち、外科への転職ならコチラから!参考にしてみましょう。
  • このアーカイブについて

    このページには、2020年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

    前のアーカイブは2020年11月です。

    次のアーカイブは2021年1月です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。