ノルウエーも。。

別にノルウエーという国がこれをやったわけではないのですが(笑)、
ノルウエー王室のメッテ=マリット王太子妃が、体調不良に見舞われていたんですってね。

綺麗な人です。
仕事も出来るんですって。
いいですねー。
おっと、そこじゃなくて。

マリット妃は、病状について「素早く振り向くと、
世界の全てが揺り動き始める様な感じでした。
汗をかき始めて吐き気がし、早期閉経が来たのかと思いました」
「食べ過ぎの状態で、デンマークに行くフェリーボートに乗っているみたいな気分でした」
、、、ですって、、、笑

でもメッテ=マリット妃の症状は更年期障害によるものではなかったんですね。
診断された病名は「回転性めまい」。

なかでも「良性発作性頭位めまい症」と呼ばれる内耳の病気が原因だったのです。
メッテ=マリット妃によると、症状が始まったのは
昨年秋にきつめのフィットネス・トレーニングを始めてからだと言うが、
急激な運動が発症に影響したかどうかは定かではないとかです。

気を付けてもらいたいですねー。

綺麗な人がゆえに???

このブログ記事について

このページは、りんたろうが2018年5月 1日 20:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スコーンを焼いた!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。